キャリアデザイン×IT:キャリアカウンセリングを学ぶ

2007年05月07日

【勉強メモ】労働経済

sponsored link

▼ ❑ 雇用/失業状況
• ❑ 新規求人倍率=新規求人数/新規求職者数
• ❑ 有効求人倍率=有効求人数/有効求職者数
• ❑ 平成16年労働力調査→平成10年以降7年連続で減少している野井対し、女性の場合は平成13年には平成12年に比べて、平成16年には平成15年に比べてそれぞれ増加
• ❑ 現金給与総額 全国の消費者物価の変動を上回るペースで賃金水準が低下(16年調査)
• ❑ 労働分配率
→付加価値に占める人件費の割合
→国民所得に占める雇用者所得の割合
▼ ❑ 労働経済
▼ ❑ 定年制
• ❑ 「勤務延長制度のみ」…規模の小さい企業に多い
「再雇用制度のみ」……規模の大きい企業に多い
▼ ❑ 労働者状態
• ❑ 完全失業者率
完全失業者率/労働力人口
(仕事をしていなかったけど、探していた人)
• ❑ 労働者率
労働力人口/15才以上人口
• ❑ 労働人口
• ❑ 雇用調整
• ❑ 労働時間
▼ ❑ 休日
• ❑ なんらかの週休二日制を実施している企業数割合は89.7%(平成16年調査)
• ❑ 年間休日総数→規模が小さくなるほど年間休日総数が少なくなる。産業別では、金融保険業が最も多く、飲食店・宿泊業が少ない。
• ❑ 年次有給休暇の取得状況
• ❑ 賃金
• ❑ 労働組合
• ❑ summed up by Amei :-)


Powered by ScribeFire.

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。