キャリアデザイン×IT:キャリアカウンセリングを学ぶ

2007年03月17日

ナンシー・K・シュロスバーグ

sponsored link

ナンシー・K・シュロスバーグ
  • イベント=event=ある出来事が起こる
  • ノンイベント=non-event=予期したことが起こらないこと
  • 転機
  • 役割・関係・日常生活・自分自身に対する見方
  • 転機そのもの・転機を体験する本人・支援システム
  • 予期していなかった転機・自分自身が決断して生じさせた転機・正常な発達過程の通過点として生じる転機
  • 転機の深刻さ・転機のタイミング・転機に対するコントロール・転機の持続性
  • リソースの点検
  • 4s(状況 situation・自己 self・支援 support・戦略 strategies


    • 講座では、過去に起こった「転機」と、それに対して自分はどう対処したかを思い出すというワークがあった。
      冷静になって紙に書き出してみると、ひどい転機でパニックになっても、その対処法のうちいくらかは自分で決定しているし、いくらかは誰かが助けてくれていたりする。
      一度こうして振り返っておけば、次の転機のときにもうちょっとは冷静になれそう、いいチョイス・判断ができそう……なんておもったりした。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。