キャリアデザイン×IT:キャリアカウンセリングを学ぶ

2008年06月13日

サービス業界の狙い目資格ベスト3

sponsored link

NBonline Associeでサービス業界の狙い目資格ベスト3が紹介されている。

CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)がNO1として紹介されていたのでメモがてらのエントリー。
人材紹介会社も採用には意欲的。CDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー、以下CDA)資格は取得していないと業務に従事できないわけではないが、あれば信頼の証しとしてプラスになる。一度実務に就いてしまうと資格を取るための時間が作れないという人も多く、転職準備期間に取得しておくのも一つの手。未経験者には、CDAの勉強が仕事の全体像を知る機会になる。CDAと似た要素を持つ心理カウンセラーは、教育サービス業でも評価される。進路指導やカウンセリングなどで、いたって実用的な資格とされるからだ。
[有望資格ランキング【サービス】:NBonline(日経ビジネス オンライン)]
posted by あめい at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。